WEBデザインのパソコンスクールのディーシーエスは生徒2人へのライブ授業

ホームページにはテキストがある。
文章を読んでもらうことが最大の作戦と言える。写真とキャッチだけで商品が売れていけば問題はない。
そんな売れる方程式を持って入れば本当にすばらしいホームページ制作会社であろう。

ホームページの中では、キャッチで吸い寄せ、問題提起をしてそれについての解決策をだし、自身の商品を持っていればどれだけ有効かを歌い、どんどん商品に夢中にさせて、最後に商品購入部分に誘導する1ページで完結するホームページもある。

1ページですべてを見せて、完結させることはすばらしい作戦である。
疑問を問いかけ、いつの間にか購入したくなっていく・・・

そういった仕掛けをしていかないと、うまくお客さんを誘導していけるホームページを完成させれば本当に強い。
まるで夜中のテレビショッピングである。

そのテレビショッピングのような驚きや惹きつける面白さもホームページには必要かもしれない。
あのテレビショッピングをホームページのテキストでやってのけないと商品は売れない。
どうやって、うまくテキストを書き、どうやってテキストに吸い寄せるか?
さまざまな知恵とアイディアが必要である。

ひとつにお客様の声、レビューがある。
アマゾンでレビューを読まない人はいないだろう。
テキストというよりも生の声である。
あれは説得力がある。

1ページ完結サイトの中盤でレビューを見せて、より喰いつきを深くさせる方法をアリである。
なんといっても、ホームページは言葉に吸い込み、言葉で商品を売り込むものである。

ホームページにとって、テキストが重要であることは間違いない。
みなさんも売り込めるテキストを書いてみて欲しい。
あなたも書いてみよう。

2018年11月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

* RSS FEED

このサイトのトップへ