WEBデザインのパソコンスクールのディーシーエスは生徒2人へのライブ授業

SEO対策で重要な要素の一つにHTML構文がW3Cに準拠し正しく書かれているか?というのがあります。
HTML構文が正しくないと検索ロボットが「読みにくい!」と言うんです。これをチェックするにはW3C HTMLチェッカーを使います。ここで合格すれば「あなたのHTML構文は素晴らしい!」という事で下のような画面が表示され、「合格マーク」をホームページに表示する事が許可されるのです。
使い方は簡単。ホームページのアドレスを入力してチェックボタンを押すだけで、「何行目がおかしいからこのように直しなさい」と親切に教えてくれます。それを一つ一つ直せば合格点になりますよ。SEO対策においては必須項目と言えます。頑張りましょう。

W3Cチェッカー

2018年9月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

* RSS FEED

このサイトのトップへ