WEBデザインのパソコンスクールのディーシーエス名古屋校は生徒2人へのライブ授業

WEBデザイナーってどんな仕事?

トップイメージWEBデザイナーという仕事は、お客様の要望をしっかり聞き、それをホームページとして表現していく仕事です。
もちろんHTMLやPHPなど難しい言語の習得なども必要ですが、一番大切なのは、お客様が何を求めているのか?
それを実現するには何をすればよいのか?
そしてそのホームページを見に来て頂いた方にわかりやすく、そして 使いやすくするにはどうすればよいか?
ということを考えるのが一番大切な仕事です。

当パソコンスクールで一番人気の
プロフェッショナルWEBデザイナーコース

自分で会社やお店のホームページを本格的に作りたい方、これからSOHOとしてウェブデザイナーになりたい方を対象に、HTMLの基本からスタイルシート、フォトショップによる画像修正、商品撮影、SEO対策をしっかり学びます。

WEB業界に就職するために技術をつけたい方や、IT企業での新人研修にも最適な内容です。
ホームページで実際に売り上げを作る方法、検索エンジン攻略法、完成後の運営方法を徹底的に伝授します。

ほかの教室とはここが違う

ホームページを制作する目的を「売上げを上げる事」に特化したカリキュラム。
売れなければ意味がありません。

最大2人の少人数制で、確実に理解しながら学習できます。

期間内に自分で作ったホームページでの検索エンジン対策を学べるので、実際の業務そのまま利用できます。

講習終了後も卒業生によるネットワーク作りをしているので常に情報交換ができ、モチベーションも保つ事ができます。

授業内容

ディーシーーエスのプロフェッショナルWEBデザイナーコースでは、パソコンの使い方だけではなく、お客様との打ち合わせから 企画からプレゼンの方法などもしっかり習得することができるので、ウェブデザイナーとして独立を目指している方には ホームページのスキルはもちろん、独立できる知識を得ることが可能です。

全48回(全96時間) 1回/2時間(約1年間)

HTMLの基礎から、一人でホームページが制作できるまでのレベルに達するコースです。ホームページの基礎・デザインから、お問い合わせフォームをつくるPHPプログラム、商品撮影に必要なカメラの知識、検索順位を上げるSEO技術まで、ライブ授業と練習を繰り返しながら、学びます。

HTML、CSS(22回/44時間)

1.ホームページの仕組み

2.SEOとホームページについて

3.HTMLの習得

4.HTMLの書き方、練習

5.基本的なHTMLでページを作成

6.スタイルシート

7.問題と演習

8.FLASH使用し、オープニングムービーを制作

9.実際のホームページ制作(サイトマップ、テキスト書き、サイト構成)

イラストレーター、デザインについて(10回/20時間)

1.DTP基本知識の習得

2.基本操作の習得

3.制作【名刺01】91×55mm 1色 縦型

4.制作【名刺02】55×91mm 1色 横型

5.制作【キャラクターのトレース】

6.制作【カレンダー】B5 4色

7.制作【ショップDM作成】100×148mm 4色

8.制作【雑誌広告作成】A4 1色

9.応用・ホームページのデザイン・パーツ作成

フォトショップ(4回/8時間)

1.基本操作の習得

2.解像度、色補正の理解

3.画像補正・加工

4.画像合成

PHP(6回/12時間)

1.PHPでできることと約束

2.いろいろな関数を使ってみよう

3.フォームメールを作ろう(設計と入力画面作成)

4.フォームメールを作ろう(入力チェックをする)

3.フォームメールを作ろう(メールを送る)

4.復習と応用

カメラ(4回/8時間)

1.カメラの基本構造

2.絞りとシャッタースピード

3.撮影してみよう!

4.復習と実践

SEO(2回/4時間)

1.SEOの仕組み、グーグルの検索順位の仕組み

2.SEO対策講習

その他 補足講座

売れるホームページってどんなホームページ?

あなたのホームページを作る目的はなんですか?
趣味でホームページを制作する方以外のほとんどの方は、「ホームページで収益を上げたい」と考えていると思います。

ホームページに来る人の目的は

1.その製品やサービスの詳細な情報を得ようとする人
2.既に購入する事が決まっていて、ホームページに来る人
3.たまたま目についたのでクリックしてたどりついた人
大まかに分類すれば大体この3パターンになると思います。

では次にどんな経路でホームページを訪れるのでしょうか?

訪問者の8割以上がYahooやGoogleなどの大手検索エンジンからの訪問です。
その対策がディーシーエスのプロフェッショナルウェブデザイナーコースの要の部分です。
インターネットを単なるホームページの展覧会場に終わらせるのではなく、実際に自社の商品やサービスを売るためには、
大手検索エンジンに上位表示するための対策が不可欠となるのです。

検索エンジンでホームページを探す時、あなたはどんなキーワードを入力しますか?

超有名店では無い限り、店舗名で検索する事はまれではないでしょうか?
例えばおいしい日本酒を購入したいと思ったとき、「ディーシーエス酒造」など店舗名で検索しますか?

ほとんどの場合「日本酒」「日本酒 通販 地酒」などのキーワードで検索することが多いはずです。
ホームページのタイトルは「ディーシーエス酒店のホームページ」では、インターネットの世界ではよほどの有名店では無い限り、売り上げゼロ円の日々が続きます。
「日本酒のことなら全国の地酒専門販売のディーシーエス酒店のホームページ」というタイトルにしなければなりません。

しかし、「日本酒」「地酒」などはビッグキーワードと言われ、なかなかYahoo!やGoogleの上位に入るのは至難の業なのです。
ディーシーエスのプロフェッショナルウェブデザイナーコースではどうやったら上位表示できるのかに重点を置き、そのためのテクニックも学習します。
これをSEO対策と言います。

SEO技術を含め、「売れるホームページ」に必要な本質について学習する

ディーシーエスでは、「売れるホームページ」を作るという商用ホームページに求められる本質について学ぶので、WEB制作の現場でも即戦力となることができます。
もちろん、自社でネットショップを運営しているオーナーさんが、更なるスキルアップを目指して受講して頂いても、即効性のあるテクニックを身につけることができるでしょう。

2018年9月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

* RSS FEED

このサイトのトップへ